医療向け専用モデルニューバランスケアフィットシリーズ

ニューバランス ケアフィットシリーズとは

医療機関などで処方され、治療用足底装具(インソール)を作成したが、うまく合う靴が見つからずにお困りの方。
そのような悩みをケアフィットシリーズが解消します。
基本構造だけでなく細部にまでこだわり、設計されたケアフィットシューズが、インソールの機能を最大限に生かします。

医院・義破装具会社等、医療機関経由でのお取り扱いとなり、
一般の靴店・スポーツ店・百貨店ではお求めになれません。

製品は専用の足底装具(インソール)とともに使用するよう開発された専用モデルです。
ラストから靴内部スペース各部素材など専用に作られております。

個人でご購入を検討されているお客様へ

ニューバランスケアフィットシリーズは、原則、返品・交換を承ることはできません。
直接弊社へお越しいただける方のみ試履可能とさせていただいております。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ポイント1 WIDTH SIZING

足長と足幅で最適な1足を選べる 『ウイズ サイジングシステム』

D・2 E・4 Eの1 サイズ、3 ウイズの展開により幅広、幅狭の足にも最適なフィット感が得られます。
足型採取状態より作られる足底装具が容易に 靴と適合しやすくなります。
足底装具が今までの悩みの靴に合わせるのではなく、足に合わせやすくなりました。

ポイント2専用ラストの採用

トーボックスや甲部分に余裕がある、
足底装具が装着しやすい
専用設計ラストを使用

ポイント3 追加スペーサーがフィッティングをさらに容易にします

基本インソール厚3 mmに加え、スペーサーの調整により、足・装具・靴の3つのフィッティングがその場で今までより容易に行いやすくなりました。

さらに、靴内部スペースの制限や足部形状により処方しずらかった各種加工もこの追加靴内部スペースにより比較的自由に処方が行いやすくなりました。

例)前足部ウエッジ、必要十分な厚さの表層材の貼り付け、後足部の補高、深めのヒールカップ等

主な特長・仕様 アダルトモデル・キッズモデル共通

  • ヒールカウンター/CR
    強化パーツ使用で後足部をしっかり
    サポートします。
  • キックポイント
    スムーズな蹴り出しを硬度や形状で
    サポートします。
  • ミッドソール
    補高や底形状変更のしやすいミッドソール
    形状で加工性を確保します。
  • トウボックス
    高めの設計で足の変形に対応します
  • アウトソール
    カーボン材を混入し、すべりとグリップの
    両面をサポートします。
  • インナ一素材
    敏感な足にも対応できます

キッズ・ジュニアモデル 仕様

  • ハイカットモデル
    ハイカットモデル
    小児の足をハイカットで
    しっかりサポートします。
  • 広い開口部
    広い開口部
  • 名前ラベル
    名前ラベル
  • 踵フック・反射板
    踵フック・反射板
  • ベルト
    ベルト

商品詳細

アダルトモデル

シンセ/ブラック(CM575M)

素材/カラー ウィズ サイズ スペーサーシステム
シンセ
ブラック
シンセブラック
D・2E・4E 21.0cm~28.0cm
※0.5cm刻み
カップインソール3 m m(黒)
スペーサー2mm(赤)
スペーサー3mm(黒)

キッズモデル

  • シンセ/ネイビー(KV500MN)
  • 皮/ホワイト(KV500MW)
素材/カラー ウィズ サイズ スペーサーシステム
シンセ
ネイビー
シンセネイビー
2E相当 14.0cm~25.0cm
※0.5cm刻み
カップインソール3 mm(灰)
スペーサー2mm(白)
キッズスペーサーシステム

ホワイト
ホワイト
ニューバランスの歴史

今ではスポーツシューズメーカーとして知られているニューバランスですが、原点は治療用足底装具の製造会社としてボストンで産声を上げました。

現在でもアメリカでの医療保険の認定を受け治療用シューズとして使われている品番も存在します。

ケアフィットシューズシリーズは、ニューバランス日本法人の医療・福祉のお役にたちたいという強い思いから医科向け専用モデルとして誕生しました。

  • 一般社団法人日本義肢教会
  • 一般社団法人日本義肢装具士協会
  • 公益法人テクノエイド協会

page top